0d100891.jpg
思い出しながら書いているのでちょいちょい忘れてるかも
昨年度は2種目、基礎と実践を落としている。

a0bd2d79.jpg

12月末から本格的にトレーニングをスタートするために
昨年の課題を今一度精査して臨むことにする。
・基礎的な部分に関して理解度を深める。
・昨年ほぼ壊滅的だったコブの克服。
CA3I1134

で、これの対策としてどうするか?
・徹底的に基礎種目の滑走時間を長くとる。
・スタミナ不足解消のためにとにかく長い距離滑りこむ
・コブ斜面に積極的に入り、色々な斜面、いろんな方法で滑ってテストする。
ホームはコブはなく、長距離も望めないので、
・「天国」・「や〇は〇」のシーズン券を購入することにしたんだから!!!
これでかなりの金額がふっとんだんだからっ!!!(;^ω^)
・平日「天国」・土日休日「〇ぶ〇ら」・基礎は「ホーム」での練習ができるように
「天国」で平日昼間トレーニングできたのは大きいですな。
なにしろホームだけだと全く滑走日数、時間も稼げない。
・・・・まあそのあとの仕事がヒジョーに辛かったんですがね・・・
ちょいコブがあったのも有り難い、いろんな練習が可能でしたね。
横滑り系、バンク系、ジャンプ系、ストックの付く位置、頭の位置、捻り等々
土日になると「や〇は〇」
練習しがいのあるコブ斜面が豊富にあり、これがまた一癖もフタクセもあり
長距離整地、急斜面整地もあり、
毎回1日券買わずに済んで今シーズンはこれだけ滑れるのはいいもんですね〜
そんな中、やはり義務的なものは行動せねばならず
八方に2日ほど手伝いに行きまして、暇な時間はみっちり滑り、
c8d69036.jpg
これ岩岳ね♪
2f7ff5e3.jpg
みっちり呑んで
しっかし恐ろしい雪でしたわw
前日まで雪不足つーて場所がやばい状態だったのに
たった1日で全面滑走可(笑)
手伝いを終えてそのまま深夜8時間労働(涙) 死ぬかと思った
そして虎の子?のストックが無くなるハプニング(涙)
出勤時間を遅らせてそのまま深夜3時まで
途中かなりやばい状態だったので仮眠してwww
そして休む暇もなく次の週末講習会場へ

夜勤明けwしかも先週よりも本降りの大雪www
講師が「軽く行ってみます?講習ここじゃないけど」とかいうので軽い気持ちで一本。

やばいやばいやばい!!!!なんじゃこりゃああああっ!!!
深雪で膝から腰あたりまである積雪の中、ぉぉぉぉぉぉおおおぉおぉぉおっ!!!

とか言いながら滑る。
そして途中で息があがる・・・・・・
当日こんなバーンの状態なら地獄だわこりゃ・・・・・?
重い気持ちになって下ってきましたよはい('A`|||)
そんな事を考えながらも終わってからの一杯にかけてしまうのがご愛嬌
今回のお宿はネットで調べて
「しゃぶしゃぶ食い放題!!」プランで先行予約
立地はゲレンデ直下、取ったときはこんないいとこないっ!!と思ってましたが・・・・
いざ現地行ってみるとだな。
宿泊10時以降は駐車料金¥1000、荷物は部屋に置かんでくれ、預かり1000円
挙句の果てに
しゃぶしゃぶ鍋にあふれんばかりの野菜を詰め込まれ
「野菜を全部食べてから肉になります」 
同行した親方が、「んなもんいいわww、野菜おろしちまえ!!」
肉を注文しても出てこない、
出てきて鍋がアクだらけになっても全く変える気ゼロ
そもそもご飯が出てこない!


しまいには親方が怒り新党
当日の宿もここにしてましたがとてもじゃないけどこんなところじゃOUTですわwww



ここ2回の遠征で感じた印象は、「雪が重い」事
思った以上にグリップして滑っても違和感が半端ない
やはり滑り方が雪質に会ってないと辛いことを痛感する。
おらよりめちゃくちゃ上手い奴が何故か滑りが詰まった印象になる。
人工雪中心で滑ってるとやはりエッジングに頼りすぎな感が否めない
かくゆうおいらも滑ってる間じゅう詰まりすぎて落下がうまく取れず苦労し
講習会でいろいろダメ出しをくらい焦りだす⇒またイケない方向にの
負のスパイラル状態へと。
やってる最中、「あーーーー今回も・・・・・???」
心配になってくるほどメンタルが痛めつけられ、季節は本番間近の2月編へ突入する( 一一)